勉強会の日程 ~ゼロからわかる仏教教室・勉強会 札幌 帯広 旭川~

【札幌】

 

◇9/3(火)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)札幌市民ホール・2階第2会議室(中本英先生)

地球よりも重い“命の価値”がハッキリとわかる~生きる元気と勇気が湧いてくる仏教講座~

人命軽視の殺人事件、また自ら命を立つ人も絶えません。
「なぜ自殺(人を殺して)はいけないのか?」「なぜ人命は地球よりも重いのか?」
哲学者もお手上げで、古今東西、どこにも明答が聞けない中、2600年前のブッダ(お釈迦様)の言葉には、万人の心に響くメッセージがありました。
命の大切さが知らされ、苦難の人生を明るく乗り越える、生きる元気と勇気が湧いてくる仏教講座を聞いてみませんか。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/10(火)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)札幌市東区民センター・3階講義室(本村裕靖先生)

「なぜ生きる」苦しくとも生きねばならぬ理由は何か?

「なくなった人の供養はどうしたらいいの?」「人は何のために生きるのか?」
「仏教はどんなことを教えられているの?」「人間は死んだらどうなるのか?」
「お釈迦様や親鸞聖人とはどんな方?」など、講座と映画でやさしく学べます。
午前、午後ともに、前半は親鸞聖人のご一生を描いた映画上映、後半は解説の形式です。
★(前編・後編と続きの映画ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/20(金)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)札幌市民ホール・2階第1会議室(中本英先生)

悪人こそが幸せになれる?名著「歎異鈔」に学ぶ!人間観が一変し、幸せな未来が開けるブッダの教え

“えっ、悪人が?”と戸惑う人が多いでしょう。一体、悪人とはどんな人のことを指して言われているのか。
有名な古典であり、仏教書「歎異抄」の最も多くの人に知られている一説、「善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」の真意を詳しく解説します。
これを知れば人間観がガラリと変わり、明るい未来が開けます。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/20(金)19:00~20:30 札幌市民ホール・2階第5会議室(中本英先生)

「慈悲」に2つある?名著・歎異抄に学ぶ、目からウロコの「慈悲」の本当の意味

「あなたが人生で一番大切にしているものは、何ですか?」と尋ねられると、家族、健康、友人、お金、自由な時間など、色々な答えがありますが、
大切なものは「優しさ」と答える人も少なくないでしょう。
この「優しさ」を仏教では「慈悲」と言われ、その「慈悲」に2つあると書かれた名著・歎異抄を読むと、目からウロコの驚きが!
「優しさ」、そして本当の幸せについて詳しく学べる講座です。

 

◇9/22(日)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)札幌市東区民センター・2階ライラック(中本英先生)

「慈悲」に2つある?名著・歎異抄に学ぶ、目からウロコの「慈悲」の本当の意味

「あなたが人生で一番大切にしているものは、何ですか?」と尋ねられると、家族、健康、友人、お金、自由な時間など、色々な答えがありますが、大切なものは「優しさ」と答える人も少なくないでしょう。
この「優しさ」を仏教では「慈悲」と言われ、その「慈悲」に2つあると書かれた名著・歎異抄を読むと、目からウロコの驚きが!
「優しさ」、そして本当の幸せについて詳しく学べる講座です。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/23(月)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)札幌市生涯学習センターちえりあ・3階研修室1(本村裕靖先生)

無常の世の中、人はなぜ生きるのか?

「なぜ生きる」深い言葉ですよね。考えられたことあるでしょうか?
歎異抄ではこの世を『火宅無常の世界』と言われ、いつ何が起きるか分からない、想定外の予測不能の世の中です。
これには人の力ではとても太刀打ちできない、どうにもなりません。
横断歩道を青信号で渡っていたのに、乗用車が突っ込んでくる痛ましいニュースなど立て続けに痛ましい事件事故が報道されています。
親鸞聖人の教えを全国津々浦々に伝えられた蓮如上人は
『朝(あした)には紅顔(こうがん)あって、夕には白骨となれる身なり』と言われています。
結婚式、我が子の成人式、晴れ舞台でまさに幸せの絶頂ですが、全くお構いなしに突然悲劇がやってきます。
そんな人生を『火宅無常』と言われています。火宅無常の世界、人はなぜ生きるのか?
親鸞聖人は歎異抄にズバリ答えられています。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/25(水)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)札幌市民ホール・2階第1会議室(中本英先生)

お釈迦様ってどんな方?本当に実在したの?仏教には何が説かれているの?仏教の基本が分かれば、生きる元気と勇気が湧いてくる

世界の三大聖人、四大聖人と言われても常にトップに挙げられるお釈迦様。
王家に生まれ、全てに恵まれていたシッダルタ太子(お釈迦様の幼名)でしたが、29歳2月8日、突如、太子の位を捨て、山に入り、悔いなき人生の道を求められました。
世界最高の偉人と言われるお釈迦様の生涯を通して、「仏とは何か」「仏教には何が説かれてるのか」の基本を学ぶ講座です。
これが分かれば、必ず生きる元気と勇気が湧いてきます!そんな、お釈迦様についてのお話を聞いてみませんか?
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/25(水)19:00~20:30 札幌市民ホール・2階第5会議室(中本英先生)

地球よりも重い“命の価値”がハッキリとわかる~生きる元気と勇気が湧いてくる仏教講座~

人命軽視の殺人事件、また自ら命を立つ人も絶えません。
「なぜ自殺(人を殺して)はいけないのか?」「なぜ人命は地球よりも重いのか?」
哲学者もお手上げで、古今東西、どこにも明答が聞けない中、2600年前のブッダ(お釈迦様)の言葉には、万人の心に響くメッセージがありました。
命の大切さが知らされ、苦難の人生を明るく乗り越える、生きる元気と勇気が湧いてくる仏教講座を聞いてみませんか。

 

◇9/28(土)19:00~20:30 エルプラザ(札幌市男女共同参画センター)・4階研修室3(明石誠先生)

「彼岸」と「人生」の深い関係が分かる!知らなかったでは済まされない、生きる元気が湧いてくる仏教講座

「秋分の日」は、秋の「彼岸」と言われる季節です。
墓参りをするのが慣例になっていますが、「彼岸」の意味は、意外に知られていません。
正しい意味が分かれば、生きる元気、勇気が湧いてきます。すべての人に知って頂きたい「彼岸」について学べる講座です。

 

◇9/29(日)10:30~12:00(前編)13:30~15:00(後編)札幌市民ホール・2階第3会議室(明石誠先生)

人間関係は言葉で変わる!ブッダに学ぶ~「言葉の大切さ」と「人生の幸せ」について~

ある心理学では、人間関係の悩みの対処法について「力によるのではなく、言葉を使って問題の解決をすることが重要」と言われます。
日頃使っている言葉を少し変えるだけで、人間関係が好転し、問題の解決がなされる。
それだけ言葉には大きな力があるということをブッダ(お釈迦様)も詳しく教えられています。
言葉力を理解し、身に付けて、幸せな毎日を送りましょう。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇10/1(火)13:30~15:30 COCOTOMA-ココトマ-・1階スタジオ1(明石誠先生)
 (苫小牧市表町5丁目11-5 ふれんどビル・テナント棟)

仏様って沢山名前を聞くけど、何が違うの?私のことを本当に幸せにして下さる仏様を知っていますか?

「仏様とはどんな存在で、私の人生にどんな関係があるのでしょう?」
苦しみ悩む私達がどうしたら幸せになれるのか。知らなかったでは済まされない。仏様について正しく知ることの大切さがわかる講座です。

 

◇10/1(火)19:00~20:30 エルプラザ(札幌市男女共同参画センター)・4階研修室2(明石誠先生)

「職場の人間関係に疲れた・・・」正直会社を辞めたいと思ったことのあるあなたへ~必ず元気が湧いてくる、ブッダの心の処方箋~

公益財団法人日本生産性本部が発表している平成27年度「働くことの意識」調査結果によると、人間関係に不安を感じると答える人が66.5%いる一方、人間関係を広げていきたい、良くしたいと考える人は、94.8%もいることが分かりました。
「毎日職場に行くのがしんどい・・・」「仕事にやりがいは感じるが、上司との関係がうまくいかない」「部下が言うとおりに動いてくれない」等の悩みはたえません。
では、どうすれば職場の様々な人間関係を乗り越えられるのか?この手の人間関係論が多く書店に並び、セミナーもある中、本講座では、2600年前にインドで活躍なされたブッダから大切な生きる智恵を学びます。
ハッキリ分かれば、必ず元気が湧いてくる仏教講座を聞いてみませんか。

 

 

 

 

【札幌以外のエリア】

 

◇9/12(木)13:30~15:30 旭川市民文化会館・3階第5会議室(本村裕靖先生)

「なぜ生きる」苦しくとも生きねばならぬ理由は何か?

「なくなった人の供養はどうしたらいいの?」「人は何のために生きるのか?」
「仏教はどんなことを教えられているの?」「人間は死んだらどうなるのか?」
「お釈迦様や親鸞聖人とはどんな方?」など、講座と映画でやさしく学べます。
講座の中で、親鸞聖人のご一生を描いた映画上映もあります。

 

◇9/22(日)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)小樽市民センター・3階研修室(本村裕靖先生)

無常の世の中、人はなぜ生きるのか?

「なぜ生きる」深い言葉ですよね。考えられたことあるでしょうか?
歎異抄ではこの世を『火宅無常の世界』と言われ、いつ何が起きるか分からない、想定外の予測不能の世の中です。
これには人の力ではとても太刀打ちできない、どうにもなりません。
横断歩道を青信号で渡っていたのに、乗用車が突っ込んでくる痛ましいニュースなど立て続けに痛ましい事件事故が報道されています。
親鸞聖人の教えを全国津々浦々に伝えられた蓮如上人は
『朝(あした)には紅顔(こうがん)あって、夕には白骨となれる身なり』と言われています。
結婚式、我が子の成人式、晴れ舞台でまさに幸せの絶頂ですが、全くお構いなしに突然悲劇がやってきます。
そんな人生を『火宅無常』と言われています。火宅無常の世界、人はなぜ生きるのか?
親鸞聖人は歎異抄にズバリ答えられています。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/27(金)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)砂川市地域交流センターゆう・1階大研修室(本村裕靖先生)

「なぜ生きる」苦しくとも生きねばならぬ理由は何か?

「なくなった人の供養はどうしたらいいの?」「人は何のために生きるのか?」
「仏教はどんなことを教えられているの?」「人間は死んだらどうなるのか?」
「お釈迦様や親鸞聖人とはどんな方?」など、講座と映画でやさしく学べます。
午前、午後ともに、前半は親鸞聖人のご一生を描いた映画上映、後半は解説の形式です
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/28(土)13:30~15:30 北広島芸術文化ホール・2階活動室3(中本英先生)

お釈迦様ってどんな方?本当に実在したの?仏教には何が説かれているの?仏教の基本が分かれば、生きる元気と勇気が湧いてくる

世界の三大聖人、四大聖人と言われても常にトップに挙げられるお釈迦様。
王家に生まれ、全てに恵まれていたシッダルタ太子(お釈迦様の幼名)でしたが、29歳2月8日、突如、太子の位を捨て、山に入り、悔いなき人生の道を求められました。
世界最高の偉人と言われるお釈迦様の生涯を通して、「仏とは何か」「仏教には何が説かれてるのか」の基本を学ぶ講座です。
これが分かれば、必ず生きる元気と勇気が湧いてきます!そんな、お釈迦様についてのお話を聞いてみませんか?

 

◇9/28(土)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)士別市民文化センター・3階会議室3(本村裕靖先生)

無常の世の中、人はなぜ生きるのか?

「なぜ生きる」深い言葉ですよね。考えられたことあるでしょうか?
歎異抄ではこの世を『火宅無常の世界』と言われ、いつ何が起きるか分からない、想定外の予測不能の世の中です。
これには人の力ではとても太刀打ちできない、どうにもなりません。
横断歩道を青信号で渡っていたのに、乗用車が突っ込んでくる痛ましいニュースなど立て続けに痛ましい事件事故が報道されています。
親鸞聖人の教えを全国津々浦々に伝えられた蓮如上人は
『朝(あした)には紅顔(こうがん)あって、夕には白骨となれる身なり』と言われています。
結婚式、我が子の成人式、晴れ舞台でまさに幸せの絶頂ですが、全くお構いなしに突然悲劇がやってきます。
そんな人生を『火宅無常』と言われています。火宅無常の世界、人はなぜ生きるのか?
親鸞聖人は歎異抄にズバリ答えられています。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/29(日)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)旭川市民文化会館・2階第3会議室(中本英先生)

心に響く名著「方丈記」から学ぶ~ブッダの人生講座~

800年ほど前に書かれた名著「方丈記」は、京都を襲った火災、竜巻、地震などの災害を取材し記載した日本初の災害文学とも、いかに生きるべきかを力説した日本初の自己啓発書、人生論とも言われます。
「絶望的な災害や不幸に遭っても、どうか、命を大切にしてください」
僧侶でもあった作者・鴨長明のメッセージを通して、仏の教えを学んでみませんか?
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇9/30(月)14:30~16:00 旭川市民文化会館・2階第1会議室(明石誠先生)

歴史上の人物ベストワンと言われる親鸞聖人の魅力に迫る!その生き様と教えを知れば、あなたも必ず前向きになれる

今から800年前に現れた鎌倉時代の偉人、親鸞聖人について、あなたはどれ程ご存知でしょう?
◎「鎌倉時代というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった。」(作家:司馬遼太郎)
◎「親鸞聖人に初めから非常な思想があり、非常な力があり、非常な強い根底のある思想を持たなければ、あれほどの大改革(肉食妻帯)はできない」(作家:夏目漱石)
◎「今日、英訳を通じてはじめて東洋の聖者親鸞の歎異抄を読んだ。もし十年前にこんな素晴らしい聖者が東洋にあったことを知ったら、自分はギリシャ・ラテン語の勉強もしなかった。日本語を学び聖者の話を聞いて、世界中にひろめることを生きがいにしたであろう」(ドイツの哲学者ハイデッガー)
今回は、この親鸞聖人の生き様と教えを学ぶ仏教講座です。
たくましい親鸞聖人の生涯を知れば、あなたも必ず前向きになれます。

 

 

◇9/30(月)19:00~20:30 旭川市民文化会館・2階第1会議室(明石誠先生)

運命って、何によって決まるの?幸せを引き寄せるブレない心の軸

「どうして私が?なぜ私だけがこんな目に…」という苦難、困難が、人生にはやってきます。
それらの原因が分からない時、人は「これも運命だ」「運が悪かった」と、アキラメてしまいます。
しかし、「自分の未来(運命)は自分自身で変えられるのだ」と教えられたのがお釈迦様です。
仏教に教えられている運命の仕組みがよくわかれば、苦難や困難を乗り越えて、人生は今からすぐに幸せに向かって変わっていきます。
そんな「幸せの原因と結果の法則」について学んでみませんか。

 

 

 


参加希望

●お名前  (必須)

●メールアドレス(お申込み後に、会場詳細や会場までの行き方を記載した案内メールをお送りいたします)

●電話番号 (※メールアドレスをお持ちでない方)

●参加希望の勉強会

●勉強会ご参加にあたり、ご質問したいことなど、ご自由にお書き下さい。
 (特にないようでしたら、何も書かれなくて大丈夫です)

●年齢
10代  20代  30代  40代  50代  60代以上

●心温まるメルマガを無料配信しています
登録を希望します。  今回は、遠慮します。  登録済みです。